読書検定委員

読書検定委員とは、ビジネスエグゼクティブキャリアカンファレンス株式会社が選定した委員。
尊敬できる先輩(簡単には歩むことが出来ない道を歩まれた方)に、その人生の中で影響を受けた本を推薦していただきました。

船橋 範行

略歴

高校
茨城県立緑岡高等学校
大学
法政大学法学部
会社
株式会社タカラ(現タカラトミー)(ー)
BRIDGE(代表)


軌跡

推薦者コメント

作成中です

本人コメント

大学卒業後、上場企業に就職⇒転職⇒地元に戻り父親の経営する会社に⇒独立し起業&専門学校講師。
人生何があるか分からない。でもいつも何とかなると信じている。自分を信じているから。
50才からの人生をどう生きるかが今の課題。自らを信じ、自らに負荷を掛け、自らの道を歩む。
さあ、ワクワク・ドキドキの人生を!

未来へのメッセージ

自分を信じること。自分の可能性を自分で小さくしないこと。様々なことに興味を持つこと。
周囲に惑わされないこと。知識を身に着けること。出逢いとは自ら出て行って初めて得られること。
そのために、まずはいろんな本を手に取ってみましょう。そこには様々な体験や物語、考え方がたくさん詰まっています。
もちろん自分の考え方と合わないモノもあるかもしれません。
しかし、自分と違ったモノ(考え方を含め)がこの世に存在することを知ることは、とってもワクワクすることでしょう。

推薦図書