読書検定委員

読書検定委員とは、ビジネスエグゼクティブキャリアカンファレンス株式会社が選定した委員。
尊敬できる先輩(簡単には歩むことが出来ない道を歩まれた方)に、その人生の中で影響を受けた本を推薦していただきました。

五十嵐 ゆかり

略歴

高校
東海大学付属市原望洋高校
大学
東京聖栄養大学管理栄養学科
会社
フードクリエイティブファクトリー(代表取締役社長)



軌跡

推薦者コメント

フードクリエイティブファクトリー代表取締役。 まわりにいる全てのひとを幸せな気持ちにさせてくれる癒し系の女性です。 料理研究家としてメディアでも活躍中。 レシピ考案や執筆、栄養監修、講演など食に関するさまざまなフィールドで食の楽しさ、大切さを発信されています。

本人コメント

私は料理家、管理栄養士として食に関わる仕事をしています。
料理が好きで、学生の時から将来は料理家として仕事をしたいという思いがあったため、その頃に読んでいた本といえば、
料理に関する本がほとんどでそれ以外の本を読むことはあまりありませんでした。
でも、社会人になってからは、料理以外のことも学んで発想を広げていき、それを仕事に役立てたいという思いから、
料理以外の本を読む機会を増やしました。 これまでに読んだ本を通して得られたことがたくさんあります。
それは、本で得た情報から、自分には無い考え方を取り入れるようになったり、知らなかった世界を知ってわくわくしたり、
知識を深められたり、癒されたり、本で得た情報を実行してみて仕事で得たい結果に結びついたり、など。
本を読んで知らないことを知る、それだけでも楽しいですし、本を読んだらそれで終わり!ではなく、
本から得た気づきを今にどう活かすかを自分の頭で考え、行動し、結果を出すのもまた楽しいものです。
今回ご紹介した推薦図書の「変な校長~未来を変える勇気の呪文「ゼロ・プラス・ワン」」、「幸せをつくるシゴト」は、
自分の未来は自分でつくっていくことができる。それを体験をもって伝えている本です。
これからの未来を自分次第で素敵なものにしていただけたら、という思いで推薦しました。
「マーケット感覚を身につけよう」は、仕事をするときにきっと力づけになる学びがある本なのではないかと思い、推薦しています。

未来へのメッセージ

自分の「選択」を大切にして欲しいと思っています。私たちは毎日が選択の連続です。 誰に会うか、何に時間を使うか等、日常の中にはさまざまな選択の機会があります。 本を読むことに時間を使うことも選択のひとつです。 ひとつひとつの選択は未来につながっていて、未来の自分を力づけているとしたら、何を選択しますか?自分の選択を大切にして未来を素敵なものにしていただけたらと想ってます。

推薦図書