読書検定委員

読書検定委員とは、ビジネスエグゼクティブキャリアカンファレンス株式会社が選定した委員。
尊敬できる先輩(簡単には歩むことが出来ない道を歩まれた方)に、その人生の中で影響を受けた本を推薦していただきました。

上野 ハジメ

略歴

高校
千葉県立船橋高校
大学
早稲田大学第二文学部(社会学科)/ハワイ・パシフィック大学(MBA)
会社
アロハストリート(ハワイ)
ライトハウス(ロサンゼルス)
イムア‥コンサルティング(ロサンゼルス)

軌跡

推薦者コメント

彼は、現在ロサンゼルスに住んでいる「ライフコーチ」。日本ではそれほどポピュラーではないかもしれませんが、アメリカの成功している人、 特に、経営者やトップクラスの俳優、政治家などは、たいていライフコーチをつけています。彼自身もライフコーチから「Self Development」、つまり、「自分」というものは「開発」していかなければならないものなんだということを教えられたそう。読まれている本も数知れず、自分を開発していく人生において必ず役に立つと思います。 ▼ライフコーチ・上野ハジメプロフィール http://www.hajimeueno.com/about

本人コメント

子どもの頃から、本を読むのが好きでした。空想の世界に身を浸し、あらゆる人生を疑似体験することができるフィクションの世界に魅了されていた少年~青年期。事業を経営するようになって、藁をもすがる思いで貪ったビジネス書。心が辛くなった時、未来が見えなくなった時に、いつも癒やし、再び前を向いて歩けるような知恵と生きる勇気を授けてくれた自己啓発書。世界どこにいても、読みたい本を無数に持ち運びができる時代に生きることは幸せです。人は何歳になろうとも、読む体験から学び、成長していけるものと信じています。

未来へのメッセージ

今、目の前の「常識」が、これからの時代にも通用する真理なのかどうかを見極めることができるのは、自分自身だけです。世界に当たり前にある多様性に目を向け、疑わずに信じてきた過去の価値観を精査し直して、自分だけの基準で、意識的に「選択」を繰り返していきましょう。善き本は、必ずそのための選択基準を思い出させてくれるはずです。

推薦図書