読書検定委員

読書検定委員とは、ビジネスエグゼクティブキャリアカンファレンス株式会社が選定した委員。
尊敬できる先輩(簡単には歩むことが出来ない道を歩まれた方)に、その人生の中で影響を受けた本を推薦していただきました。

上原 浩人

略歴

高校
兵庫県立宝塚東高校
大学
早稲田大学政治経済学部 
会社
上原浩人公認会計士事務所(代表)



軌跡

推薦者コメント

公務員として社会人生活をスタートされた後、IT系ベンチャー企業のCFOに転身され、同社を上場へと導かれました。その後、公認会計士事務所を開設するとともに上場企業の社外役員も務めていらっしゃいます。鋭い感性と信頼できる人柄を併せ持つ公認会計士です。

本人コメント

本を読むことで、モノの見方を一つ、また一つと増やしていくことができます。それは社会という大きな括りに対するものであっても、人の小さな心の動きに対するものであっても同様に大切なことと思います。
ここ10年余の間に、大震災、原発事故、リーマンショック、生命科学の進歩等々、夢にも思わなかった現実に直面し、将来の不安を漠然と感じている方々が多くおられると思います。その中で強く生きていくためには、しっかりと判断することが必要であり、そのために役立つ本は、私にとっては貴重な存在です。

未来へのメッセージ

一つの例でいえば、医者は、とにかく命を助けることに専念すれば事足りていた時代から、国家財政のみならず、個々人の考え方の変化もあって、必ずしもそうではない判断を迫られるようになっていくのではないでしょうか。将来、いろいろなところで、このような複雑さに対応しなければならないようになっていくと思います。そのために、私たちは知的武装を行わざるを得ないのではないでしょうか。

推薦図書